星の一生(怪しい天文学)


1)そのドラマは、変遷する銀河の中で、繰り返し演じられてきました。


2)銀河の中の分子雲が擾乱によって収縮することにより、恒星が生まれます。


3)生まれたばかりの恒星は散開星団を形成し、やがて散り散りになっていきます。


4)恒星の周囲では、円盤状のガス物質が集積して、惑星が生まれます。


5)惑星は、大気や海洋や陸地などの多様な環境を実現し、生命をも育みます。


6)恒星が集合して球状星団を形成し、老年期を迎えることもあります。


7)超新星爆発を起こした恒星は、再び分子雲を作り、新しい星の材料となります。


◇HOME:グレゴリウス漫画