ふれあいの森(撮影:2010年3月11日)


1)神奈川県大和市。大和駅前からプロムナードを西に進みます。


2)ふれあいの森の入口。


●大和市『引地川公園・ふれあいの森』

大和駅からプロムナードを歩いて、泉の森に至る入口にあるのがふれあいの森です。ここは、水と緑と花をテーマに施設が整備されています。春には数万株の芝桜のピンクが皆様をお迎えします。

東名高速道路と県道横浜厚木線までの区域がふれあいの森です。引地川を背骨として、南から「親水広場」「グリーンアップセンター」「ふれあい広場」「緑の見本園」「台湾亭四阿」などがあります。


3)親水広場へ降る散策道。


4)親水広場。


5)親水広場。


6)親水広場の奥に、売店があります。


7)売店の横に、風車があります。


8)道路の下を潜って、公園の奥へ進みます。


9)緑の見本園。


10)緑の見本園。


11)ふれあい広場の遊具。


12)ふれあい広場の遊具。


13)ふれあい広場の横を流れる引地川。近自然工法で川岸の復元がはかられています。


14)引地川の畔。


15)引地川の畔。


16)引地川と散策道は、東名高速道路の下を潜ります。


17)東名高速道路の下を潜る散策道。


18)ふれあいの森を出て、引地川の上流方向へ進み、泉の森へ入ります。


後編「泉の森」もご参照ください。


◇HOME:グレゴリウス写真館