伊勢原市総合運動公園(撮影:2010年4月14日)


1)伊勢原市西富岡、神奈川県道63号線沿いに伊勢原市総合運動公園の入口があります。


2)公園入口から桜並木に沿って進みます。


3)園内のバスロータリーから石段を登ると、中央広場に出ます。


4)伊勢原市『総合運動公園案内』園内掲示(不明瞭な部分を憶測で補記)。


●神奈川県・かながわの公園50選『伊勢原市総合運動公園』(平成四年)より

伊勢原市北部の丘陵の上につくられたこの運動公園は、周囲にゆるやかな田園風景がひろがり遠くに湘南平や相模灘、ふり返れば間近かに大山の山肌を仰ぐことができる。公園施設の中心は、体育館(伊勢原市体育館)と野球場(伊勢原球場)。

建築面積6200平方メートル余の体育館は、風格のある外観が特徴で、その昔伊勢の人が住み着いたことから伊勢原の地名となったことに由来して、伊勢神宮神明造の特徴を現代風にアレンジした設計とか。一階のメインアリーナはバレーコート4面の規模。このほかサブアリーナや健康相談室もある。二階にはレストランと武道場(柔道・剣道)がある。

野球場も15,000人収容のスタンドつきで夜間照明設備が完備している。

園内には自由広場、トリムの森、展望広場、駐車場などが整っている。


5)中央広場の端に噴水があります。


6)中央広場と伊勢原市体育館。


7)伊勢原市体育館。


8)伊勢原市体育館。


9)自由広場から、大山を望みます。


10)自由広場。


11)自由広場の横で「おきな草お花見会」が開催されていました。


12)これがオキナグサです。


13)自由広場から、伊勢原球場を望みます。


14)伊勢原球場。


15)伊勢原球場。奥に自由広場、手前に芝生広場が見えます。


16)芝生広場の伊勢原ロータリークラブ寄贈「市民のさくら」。


17)芝生広場の西洋東屋。


18)芝生広場の遊具。


19)芝生広場の遊具。


20)芝生広場の国鉄ヨ8000形貨車(貨物列車の車掌車)。


21)芝生広場から展望広場へ向かいます。


22)展望広場へ登る道。


23)展望広場へ登る道。


24)展望広場。


25)展望広場から西北西に、大山を望みます。


26)展望広場から東南東に、江ノ島を望みます。


27)展望広場から、東名高速道路を望みます。前画面の右下になります。


28)展望広場から南に、高麗山・湘南平を望みます。


◇HOME:グレゴリウス写真館