七沢森林公園(撮影:2010年5月25日)


1)厚木市七沢、神奈川県立七沢森林公園の中央口。


●神奈川県・かながわの公園50選『七沢森林公園』(平成四年)より

厚木市七沢に64.6ヘクタールの広さを誇る県内最大の県立都市公園。丘陵性の地形は自然度が高く、それを極力生かすよう公園施設は抑制している。その代わり、数少ない公園施設は趣向を凝らし質の高いものとなっている。

その主なものは、中央口にそびえるアーチ橋「森のかけはし」、山里の民話の世界「森の民話館」、陶芸や工作ができる「森のアトリエ」、展望地点「おおやま広場」、フィールドアスレチックス「わんぱく森」、森で集う「野外ステージ」、さらには17基のバーベキュー炉のある「ピクニック広場」など。

コナラやヤマザクラの樹林ではウサギやリスと出逢えることもある。丹沢山塊の雄大な姿や相模湾の遠望も楽しめる。日本の都市公園100選に入っている。


2)中央口の上に架かる森のかけはし。


3)森のかけはし。


4)森のかけはしから、神奈川リハビリテーション病院を望みます。


5)森のかけはしから、大山を望みます。


6)であいの広場。


7)森の民話館・公園管理事務所。


8)せせらぎ広場。公園の北へ進みます。


9)寸草亭。


10)野外ステージ。


11)野外ステージ。


12)ながめの丘。


13)ながめの丘。


14)ながめの丘からの眺望。


15)とうげの広場の『巡礼峠』標柱

阪東三十三箇所巡礼道にある。昔、巡礼の老人と娘がこの峠を通りかかった時、松の木に潜んでいた悪者に斬殺されてしまった。翌朝無惨な姿を発見した村民は哀れな巡礼のために、地蔵尊を建立し供養したという。


16)巡礼峠の地蔵尊像。


17)さくらの道。


18)森のアトリエ。ここは、公園の北端付近になります。


19)尾根のさんぽみちを南に進み、おおやま広場へ向かいます。


20)尾根のさんぽみちから見た、信金中央金庫システム開発センター。


21)尾根のさんぽみちから見た、メイテック厚木テクノセンター。


22)尾根のさんぽみちから見た、日産先進技術開発センター。


23)おおやま広場。


24)おおやま広場。


25)おおやま広場。


26)おおやま広場から、ピクニック広場へ向かう道。


27)ピクニック広場。


28)ピクニック広場。


◇HOME:グレゴリウス写真館