ヴェスターヴァルトの歌


■WESTERWALDLIED(ヴェスターヴァルトの歌)の概要

「ヴェスターヴァルトの歌」は、ドイツ西部のヴェスターヴァルト山地に伝わった古い民謡をもとに、ヨーゼフ・ノイホイザーによって1935年に作曲されました。

「ヴェスターヴァルト」とは、ドイツ語で「西の森」を意味します。歌詞では、冷たい風の吹く美しい森を舞台に、陽気な住民たちの様子が軽快に歌われています。

「ヴェスターヴァルトの歌」は、ドイツ国防軍で行軍歌として人気を博し、第二次世界大戦中にドイツの兵士たちを通じて欧州全土に知られるようになりました。

写真(Wikimedia Commonsより)は、ラインラント=プファルツ州ヴェスターヴァルト郡ロスバッハの森林風景です。


■ヴェスターヴァルト山地について

ヴェスターヴァルト山地は、ドイツ西部のラインラント=プファルツ州、ヘッセン州、ノルトライン=ヴェストファーレン州にまたがる森林に覆われた起伏の穏やかな山地です。

ライン川の右岸に位置し、ラインシーファー山地の一部を形成しています。およそ3000平方キロメートルの領域を占め、最高地点は標高657メートルのフックスカウテ山です。

写真(Wikimedia Commonsより)は、ラインラント=プファルツ州アルテンキルヒェン郡キルヒェン(ジーク)の森林風景です。


■ヴェスターヴァルト山地の地図

画像(Wikimedia Commonsより)は、ヴェスターヴァルト周辺の地図です。


■WESTERWALDLIED(ヴェスターヴァルトの歌)の歌詞

Heute wollen wir marschier'n
今日は皆で行進しよう
Einen neuen Marsch probier'n
新しい行進曲を試そう
In dem schönen Westerwald
美しいヴェスターヴァルトの森で
Ja da pfeift der Wind so kalt
そこでは風が冷たく口笛を吹いているけれど

O du schöner Westerwald
美しいヴェスターヴァルトの森よ
Über deine Höhen pfeift der Wind so kalt
その峰々を越えて風が冷たく口笛を吹いている
Jedoch der kleinste Sonnenschein
けれどごく僅かの陽の光も
Dringt tief ins Herz hinein
心に深く染入る

Und die Gretel und der Hans
グレーテル嬢とハンス君は
Geh'n des Sonntags gern zum Tanz
日曜日には好んで踊りに出かける
Weil das Tanzen Freude macht
それは踊ることが楽しいから
Und das Herz im Leibe lacht
そして体の中で心臓が笑うから

O du schöner Westerwald
美しいヴェスターヴァルトの森よ
Über deine Höhen pfeift der Wind so kalt
その峰々を越えて風が冷たく口笛を吹いている
Jedoch der kleinste Sonnenschein
けれどごく僅かの陽の光も
Dringt tief ins Herz hinein
心に深く染入る

Ist das Tanzen dann vorbei
踊りが終わると
Gibt es meistens Keilerei
たいていは殴り合いがある
Und dem Bursch, den das nicht freut,
それを嫌がる若僧は
Sagt man nach, er hat kein' Schneid
根性が無いと陰口をたたかれる

O du schöner Westerwald
美しいヴェスターヴァルトの森よ
Über deine Höhen pfeift der Wind so kalt
その峰々を越えて風が冷たく口笛を吹いている
Jedoch der kleinste Sonnenschein
けれどごく僅かの陽の光も
Dringt tief ins Herz hinein
心に深く染入る

写真は、ドイツ連邦公文書館所蔵の「ヴェスターヴァルト、穀物の収穫」です。組み写真の一枚で、他の写真から、第二次世界大戦の頃に撮影されたと推察されます。

◇LINK (new):https://www.youtube.com/watch?v=GjjexmdXK_s


【グレゴリウス講座について】

当サイトの「グレゴリウス講座」は、関心を持ったテーマをミニプレゼンテーションにまとめることを試みています。内容の妥当性を心がけていますが、素人の判断の域を出ませんので、ご了承ください。

このページの作成には、画像も含め、おもにWikipediaを利用しました。ただし、忠実な引用ではない場合があります。


◇HOME:グレゴリウス講座